井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 jinjin ★ :2021/09/22(水) 23:30:25.90

    ナイナイ矢部『めちゃイケ』スタッフから「面白くなかったら全部矢部のせい」当時の重圧を明*


    9月15日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に、100回記念としてナインティナインの矢部浩之がゲスト出演した。
    そこで明かされた『めちゃ×2イケてるっ!』(フジテレビ系)の総監督を務めた片岡飛鳥氏の、まさかのキャラクターが話題となっている。


    「めちゃイケ」の前進番組である『新しい波』で片岡氏と相対した矢部。
    片岡氏から「これはナインティナインの番組」「一番の笑いは岡村隆史が作ります。仕切りは矢部です」と伝えられた。



    さらに、後継番組『とぶくすり』のスペシャルの収録時、片岡氏からは本番直前に「成功失敗とかボケが面白くなかったりするのは全部矢部のせいだから」とプレッシャーをかけられていたという。

    これには、オードリーの若林正恭も「最悪のセコンドですね」と驚きの様子。

    ネット上でも「これは最早パワハラじゃん」「怖っ…! なんて人だ!片岡飛鳥恐るべし」「エグいけど的確でもありそう」といった声が聞かれた。
    片岡氏と言えば、出演者を徹底的に追い込んでいく演出法で知られるが、その一端が明らかになった形だ。


    また、この日の放送では、2010年の岡村隆史の休養の真相についても語られた。若林から、岡村が戻ってくるかと問われた矢部は「確信はないかな。戻ってくると信じていた。最悪の想定は(相方が)辞めるかもしれない」と考えていたという。

    その場合は、芸人はピンで続けようと思っていたようだ。

    本収録の前日に雨上がり決死隊が解散を発表していたため、矢部は「ホトちゃんやん」と自らツッコミを入れていた。
    これには、ネット上で「矢部さん、時事ネタぶっこんでくるな」「矢部も蛍原もピンで何でも出来るって」といった声が聞かれた。


    このほか、2020年に起こった岡村のラジオ番組での問題発言の裏側もじっくりと語られた。
    矢部が公開説教へ向かった理由としては「放送事故を起こす」心配もあったという。
    これには、ネット上で「確かに最初の30分は放送事故だったからな」「めちゃめちゃ『えー』連発してたから、矢部さんが来て良かった」といった声が聞かれた。

    最後に、矢部は「言うたらアカンことも言いそうになりかけた」と振り返っていた通り、コアなファン向けの裏話が多く飛び出す放送となった。


    https://npn.co.jp/article/detail/200016141


    【【芸能】ナイナイ矢部浩之 『めちゃイケ』スタッフから「面白くなかったら全部矢部のせい」 当時の重圧を明かす】の続きを読む



    (出典 res.cloudinary.com)



    1 ブリティッシュショート ★ :2021/09/20(月) 14:29:33.78

    若手人気俳優の筆頭、菅田将暉(28)。歌手としても活躍するなどマルチな才能を発揮しているが、他方、その母も、別な意味での“マルチな才能”を持っているのかもしれない。消費者庁が行政処分を下した連鎖販売取引の化粧品会社。その広告塔に「菅田ママ」の名が……。

     芸能界に「ステージ父母」の存在はつき物だが、今、その世界で筆頭と言えばこのご夫婦か。

     菅田の実父は、経営コンサルタントと称する菅生新(すごうあらた)さん、母は美容サロン経営の好身さん。二人ともこれまで息子の人気を当て込んで講演会やランチ会を開き、「子の七光り」をふんだんに浴びてきたことは既報の通りである。

     好身さんは、渋谷と大阪でサロンを手広く開業する実業家だが、

    「今月に入り、本人のブログが急に消えてしまったんです」

     と語るのは、さる芸能ライターである。実際に検索してみると確かにその通りだが、一体何があったのか。

    「実はその直前、ある化粧品会社がマルチ商法で行政処分を受けたことが報じられた。菅田ママはその商品をブログなどで紹介していたことがあり、それを隠すためではないか、と囁かれていますね」

     8月25日に処分を受けた、その会社は「アイテック」という。主業務は化粧品や水素生成器の販売であるが、

    「全国45の都道府県の消費生活センターに、この4年間で同社に関する苦情相談が約500件寄せられていました」

     とは、消費者庁取引対策課の担当者である。同社は連鎖販売取引、いわゆるマルチ商法を展開していたが、

    「処分の対象となったのは、三つの違法行為です。まず、勧誘であるにもかかわらず“いい話があるから”などとその目的を告げなかった。また“アイテックの商品は、世界的に有名なブランドの化粧品と同じ工場で製造している”“有名大学とも共同研究している”などと虚偽の事実を告げて販売していましたし、公衆の出入りしない場所で勧誘していました」

     これにより、半年間の一部業務と取引の停止が命じられたのだ。
    “とっても大好評!!”
     この会社の商品に「マトリックス」なる美容液があるが、前出の菅田ママは、削除したブログの中で昨年、この商品について、

    〈サロンでお客様にも販売スタートし とっても大好評!! 〉

    〈私のシワやブルドックのようなタルミもお客様の爪の変形までもが凄いことになっちゃいました!! 〉

    〈再生医療レベルの美容液〉

     などと大宣伝していた。

    「しかもこの会社、販売員を勧誘する際、菅田さんのお母さんの名前を使っていたんですよ」

     とは、かつて知人に同社を紹介された女性。

    「一度セミナーに来てみなよと誘われたのですが、その際の売り文句が“菅田将暉さんのお母さんも会員なんだよ”でした」

     というから、立派な「広告塔」に使われていたのである。しかも、

    「セミナーに行くと100人以上も参加者がいて驚いた。代表者の講演があったり、試供品が配られたりしましたが、びっくりしたのは、ある年配の女性の体験談として“交通事故で指を失った孫の手にエキスをかけたところ、指が生えてきた”という話を紹介していたこと。これはまずいなと思って関わるのをやめました」

     アイテックはこれらの発言を否定するが、よくこの会社の商品をお勧めできたもの。息子もおおいに気を揉むに違いないが、当の菅田ママは何と言うか。

     質問を投げると、大要、

    「(ブログを閉じたのは)10月から新会社をスタートする予定で、リニューアル途中だからです」

     として、

    「サロンではさまざまなメーカーと取引をさせていただいておりますが、アイテックさんもそのひとつ。菅田将暉や私の名前を使って勧誘されていたことが事実だとしたら、とても残念です」

     と述べるのだけれど、

    「あのママは、もともとオカルト体質ですよ」

     とは先の芸能ライター。

    「以前行ったトークショーでは、気功やエネルギー、スプーン曲げなどをネタにしていた。今回のマルチ化粧品に乗ってしまったのも、容易に想像がつきますね」

     10月には新作主演映画も公開される息子にとんだ冷や水……困ったママである。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e35fa4d8db699010dfe9eae316a2366bd31a240d


    【【芸能】「菅田将暉」母が“マルチ化粧品”の広告塔に!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む




    (出典 pbs.twimg.com)


    新田真剣佑(24)が、漫画家・車田正美氏(67)の人気漫画を実写化した米ハリウッド映画「聖闘士星矢」に主演すると21日(日本時間22日)、同国の映画、芸能専門メディア「ハリウッドリポーター」電子版が報じた。

    新田も22日、インスタグラムを更新し、報じたウェブページのスクリーンショットを引用しつつ「News from Toei and Sony Pictures is finally out!」(東映とソニー・ピクチャーズからのニュースが、ついに出ました!)とつづり、報道を認めた。

    「聖闘士星矢」は1985年(昭60)から90年まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載。完全新作となる続編-「NEXT DIMENSION 冥王神話」が、06年から週刊少年チャンピオン(秋田書店)で不定期で集中連載されている。
    星座の聖衣(クロス)をまとった聖闘士(セイント)が、肉体のみで邪悪と戦い女神・アテナを守っていた神話の時代から時が流れた現代、城戸沙織は自分が聖闘士を率いるアテナの生まれ変わりだと知る一方、総本山・聖域の教皇により逆賊として命を狙われる。
    そんな沙織を守るために聖闘士になったペガサス星矢が救う物語。東映アニメーションでアニメ化され、テレビ朝日系をはじめ世界80カ国で放送された。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202109220000175_m.html


    【【芸能】新田真剣佑 ハリウッド実写「聖闘士星矢」主演!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ