井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!


    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、上京する以前は大阪の芸能事務所『グレース』に所属していた。 2000年、NHK連続テレビ小説『オードリー』にて、大竹しのぶ演じる滝乃役の少女時代として回想シーンに出演。



    (出典 www.flamme.co.jp)

    【戸田恵梨香さん】32歳の誕生日を迎えて改めて実感した“年齢を重ねる楽しさ”

    誰にも流されない、自分だけの幸せの見つけ方。戸田恵梨香が思う「Happiness」とは?

    「MAQUIA」12月号では、戸田恵梨香さんにインタビュー! 凛としながら、優しい笑顔はとてもキュート。
    そんな戸田さんの口から飛び出すのは、肩肘張らない、自然体でポジティブな言葉ばかり。「小さな幸せを見つけるのが得意」と語る、そのマインドの源泉とは――。

    人と比べないこと、 自分を見つめること
    SNSを含めて情報に流されず、自分にとっての幸せを知ることが大事だと思います。
    ただ、常にハッピーでいることは不可能。辛い時があるからこそ、発見できる幸せがあるんじゃないかな。

    家族のように大切な 友人がいること
    会うと幸せな気持ちになる家族のような昔からの友人は、向上心が高くて勉強家なんです。
    食事や世界情勢、経済についてなど、お互いに得た知識を共有し合うことが刺激になってます。

    本当に必要なものを 見極める力

    朝ドラ『スカーレット』の撮影が終わった3月頃から、どんな食材が自分に合うのか、の実験を始めたんです。
    アクの強すぎる野菜などは、解毒があまり上手くない私の身体に合わないと気づいたので、今は鶏肉、豚肉、玄米を中心とした生活に落ち着いたところ。
    明らかに肌の質感が変わりました!

    年齢を重ねて増えていく知識

    32歳の誕生日を迎えて改めて実感した年齢を重ねる楽しさは、知識が増えていくこと。
    私にとってそれは大きな喜びであり、人間としての余裕や成長につながっていると感じています。
    今積極的に集めて勉強しているのは、やっぱり健康についての知識。健康でいることは、周りの大事な人や未来の自分の子供、すべてに影響すると思っています。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/3e5194af029922e7f5c3c66a4ca582d2a3db3133

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】戸田恵梨香さん、32歳の誕生日を迎えて実感した“年齢を重ねる楽しさ” !!!!!!!!!】の続きを読む


    LiSA(リサ、1987年6月24日 - )は、日本の女性歌手。 岐阜県関市出身。現所属レーベルはSACRA MUSIC、オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。血液型はB型。本名は織部 里沙(おりべ りさ)。夫は声優・歌手の鈴木達央。 2010年春より放送されたTVアニメ『Angel Beats!」の劇中バンド「Girls Dead Monster」2代目ボーカル・ユイの歌唱役として人気を集める。



    (出典 news-pctr.c.yimg.jp)

    11/3(火) 20:03
    SmartFLASH
    100円のなめたけがごちそう『鬼滅』LiSAの貧乏話にSNSで称賛の声
    Copyright (C) 2020 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
     アニメ『鬼滅の刃』の主題歌『紅蓮華』で知られる歌手・LiSAが10月31日放送の『情報7days ニュースキャスター』(TBS系)で上京当初の貧乏生活を語った。

    「母に反対されて自分の気持ちを押し切って出てきた」と、21歳で家出同然で岐阜県から上京したLiSA。そのため「何か取って帰らないと岐阜には帰れない」と決意した。

     当時は100円のなめたけがごちそうで、「100円均一のなめたけがありがたい。すごく濃い味がきのこについていて、本当にちょっとでごはんがいっぱい食べられる」と告白。

     部屋には布団だけで冷蔵庫もなく、冬はベランダに野菜を置いていたという。当時を「昼はバイトして、夜中にスタジオにこもって楽曲を作りながら、たくさんオーディションを受けていました」と振り返った。

     2010年にアニメ『Angel Beats!』の作中バンドのボーカル役の歌唱パートに抜擢され、LiSAとしてメジャーデビュー。順調にファンを増やし、2014年に日本武道館で初のワンマンライブを開催。このとき緊張で歌えなくなってしまったが、ファンが代わりに歌ってくれたという。

    「負け続けたからこそ強くなれた。たくさん痛い経験をしたり、失敗したり、苦い経験を重ねてきて自分自身が強くなってきたのかな」

     そうして出会った『鬼滅の刃』について、「煉獄さんが一番の推しです」と劇場版の重要なキャラクター煉獄杏寿郎が好きだと語った。

     大ブレイク中のLiSAの意外な素顔に、SNSでは称賛の声が寄せられた。

    《なめ茸ご飯食べてたLiSAが今は好きな物いっぱい食べてるところ見せてくれるからそれだけで私も嬉しくなる でもなめ茸って美味しいからいいよね笑》

    《LiSAが売れる前はなめたけご飯ばかり食べてたエピソードをテレビで見てなぜか泣きそうになった》

    《完ぺきを目指して挫折知ったのが、初武道館。悔しさや苦悩も全て音楽に昇華し、突き進んだからこそ「紅蓮華」が咲き誇り、「炎」が多くの人の心に灯る。凄く丁寧に語られていて、よかった》 

    「LiSAさんは『SONGS』(NHK総合)で、人生を変えてくれたという中学時代の恩師と再会。『学校に魅力を感じなくて、なんで同じことをしなくちゃいけないんだ』と一時不登校になりましたが、先生の呼びかけで学校行事に参加するように。

    『みんなと一緒に目標に向かうことが楽しい』と心境が変化して、高校進学を決意したそうです。

     上京後はバンド解散などを経て『何回も人間をやり直してきた気がします』と、波乱の半生だったことを語っています」(芸能ライター)

     昨年、『NHK紅白歌合戦』出場を果たし、劇場版『鬼滅の刃』主題歌『炎』もヒット中のLiSA。パワフルな歌声はさまざまな人生経験から生まれているのだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=640&q=90&exp=10800&pri=l

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e773b710fc7ddcfbb290a4ba1d4fd89c992d559b


    【【衝撃】100円のなめたけがごちそう『鬼滅』LiSAの貧乏話にSNSで称賛の声!!!!!!!!!】の続きを読む


    EXIT(イグジット、イグジィット)は、りんたろー。と兼近大樹からなる日本の男性お笑いコンビ。吉本興業(東京吉本)所属。2017年12月に結成。現在はヨシモト∞ホールを中心に活動中。霜降り明星、ミキ、ハナコ、宮下草薙、四千頭身らとともにお笑い第七世代の代表格である。



    (出典 hochi.news)

    お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、1日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、皆勤賞を廃止する学校が増えていることについてコメントした。

    無遅刻・無欠席の生徒を表彰する皆勤賞。コロナ禍で廃止する学校が増えていることを司会の東野幸治が伝えると、兼近は「学校にいっぱい行ったから何が偉いんだというのもあって」と苦笑し、「学校はすばらしい場所。いろいろなことを学べて、可能性を広げる場所」とする一方、「学校に行ったせいで可能性が狭まる人もいる」とも指摘した。

    その例として、「僕は中学校の時に新聞配達をしてて。やっぱりきついから、『明日も朝早いし今日は学校を休もう』とかもやってたんです。そんな時に合唱コンクールでクラス全員でやろうとなって、朝早くうちに来て起こしに来るんですよ」と実体験を告白。
    当時の兼近にとっては、「こいつら俺のつらさを何も知らない。よく歌を歌えって言ってくるな。ひでえ奴らだ」と迷惑だったようで、「向こうからしたら、『なんでこいつは来ないんだ。なんで学校に来て一緒に歌わないんだ』という正しさを押し付けてくる感じ。こっちは働いてるんだよ。お前らとは違うんだって」と吐露した。
    「家庭環境には個人差があります」と結論付けた兼近。「病気になって行って、誰かにうつしたなんて、今だったら絶対にヤバいじゃないですか。楽屋あいさつですら我慢している時代」とコロナ禍の現状をふまえ、「皆勤賞がすばらしいと思う発想をちょっとずつ減らしていくのもアリなのかなと思います」と主張していた。

    https://news.mynavi.jp/article/20201101-1447578/

    ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
    ※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、 厚生労働省、 内閣官房、 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている情報も合わせてご確認ください。


    【【衝撃】EXIT兼近、皆勤賞廃止に賛成「学校に行って可能性が狭まる人もいる」!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ