井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!

    カテゴリ: 俳優




    (出典 i.daily.jp)

    『日本沈没』小栗旬の“英語”に失笑の嵐「これはハリウッド無理w」


    10月24日、小栗旬主演のドラマ『日本沈没 ―希望のひと―』(TBS系)の第3話が放送された。
    小栗が英語を披露したのだが、視聴者からはツッコミが殺到している。


    原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。
    今作では大きくアレンジを加えて、2023年の東京を舞台に、環境省の天海啓示(小栗)、経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)、東山総理(仲村トオル)、地震学者の田所雄介(香川照之)、週刊記者の椎名実梨(杏)などが国家の危機に立ち向かっていく。


    第3話では、高名なアメリカの地球物理学者ピーター・ジェンキンス(モーリー・ロバートソン)と天海がビデオ通話する場面が登場。
    ここで天海は「Hey Mr.ジェンキンス Hey Hey… Sorry Sorry No Goodbye」などと英語で会話するインテリジェンスな一面を披露した。


    語学留学した英語力を披露したが…

    環境省のエリートらしく、ペラペラの英会話能力を披露したのだが、博学な視聴者からは

    《もっと英語が上手いと思ってた》
    《小栗の発音www これはハリウッド行けんわ》
    《日本語英語すぎるぜ旬》
    《アメリカの研究者役の人とか、この小栗旬の英語聞いて内心「なんじゃこの英語はw」って笑いこらえてんのかな》
    《会話できるなら通じるならこの英語でも良いかもしれないけど、ハリウッドで演技ってなると厳しいかな》
    《小栗旬この英語力でハリウッド目指したの無謀過ぎて草》

    といった指摘が寄せられてしまった。


    「小栗は近年、海外進出を本格的に進めており、2018年8月から語学留学、19年3月にオーストラリアで約1カ月の撮影を行い、今年公開された映画『ゴジラvsコング』でハリウッドデビューを果たしました。しかしこの映画で小栗は、英語が下手だったため、かなり出演時間を削られたと言われています」(芸能記者)

    今もまだ、英語の勉強を続けているのだろうか。


    https://myjitsu.jp/archives/311816


    【【芸能】『日本沈没』小栗旬の“英語”に失笑の嵐 語学留学した英語力を披露したが… 】の続きを読む




    (出典 img.cinematoday.jp)

    松田龍平、モデルのモーガン茉愛羅との結婚発表 来春に新しい命が誕生 : スポーツ報知:
    https://hochi.news/articles/20211020-OHT1T51135.html

    2021年10月20日 19時0分スポーツ報知

    俳優の松田龍平(38)が、モデルでフォトグラファーのモーガン茉愛羅(まあら、24)と結婚したことが20日、分かった。この日、双方の所属事務所が発表した。

    2人は連名で「この度、松田龍平とモーガン茉愛羅は、入籍致しましたことをご報告させていただきます。また、新しい命を授かりまして、来春には新たな家族が増えることとなります」と報告。「皆で力を合わせて、幸せな家庭を築いていきたいと思っております。今後とも、変わらずご指導ご鞭撻(べんたつ)賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」とつづった。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


    【【芸能】松田龍平、モデルのモーガン茉愛羅との結婚発表】の続きを読む




    (出典 president.ismcdn.jp)


    伊勢谷友介 1年ぶりにインスタ更新 バイクに乗る動画などを投稿 フォロワー「おかえりなさい!」
    [ 2021年9月29日 22:22 ] スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/29/kiji/20210929s00041000592000c.html
    伊勢谷友介
    Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



     俳優の伊勢谷友介(45)が29日、昨年9月5日以来、約1年ぶりに自身のインスタグラムを更新した。

     伊勢谷は英語で「Coming soon!Let's get “Happiness”!」とつづり、動画を投稿。動画にはバイクに乗る姿や、スノボーや料理などをしている姿が流れた。

     この投稿にフォロワーからは「おかえりなさい!」「待ってました」「おおおおおおお!!!!」「最近でいっちばん嬉しいです」「イカしすぎ!!!」といった声が寄せられた。

     伊勢谷は*取締法違反(所持)罪に問われ、昨年12月に懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を受け、その後文書で「判決を受け入れる」とコメントしている。

    (おわり)


    【【芸能】伊勢谷友介 1年ぶりにインスタ更新 バイクに乗る動画などを投稿】の続きを読む



    (出典 res.cloudinary.com)



    1 ブリティッシュショート ★ :2021/09/20(月) 14:29:33.78

    若手人気俳優の筆頭、菅田将暉(28)。歌手としても活躍するなどマルチな才能を発揮しているが、他方、その母も、別な意味での“マルチな才能”を持っているのかもしれない。消費者庁が行政処分を下した連鎖販売取引の化粧品会社。その広告塔に「菅田ママ」の名が……。

     芸能界に「ステージ父母」の存在はつき物だが、今、その世界で筆頭と言えばこのご夫婦か。

     菅田の実父は、経営コンサルタントと称する菅生新(すごうあらた)さん、母は美容サロン経営の好身さん。二人ともこれまで息子の人気を当て込んで講演会やランチ会を開き、「子の七光り」をふんだんに浴びてきたことは既報の通りである。

     好身さんは、渋谷と大阪でサロンを手広く開業する実業家だが、

    「今月に入り、本人のブログが急に消えてしまったんです」

     と語るのは、さる芸能ライターである。実際に検索してみると確かにその通りだが、一体何があったのか。

    「実はその直前、ある化粧品会社がマルチ商法で行政処分を受けたことが報じられた。菅田ママはその商品をブログなどで紹介していたことがあり、それを隠すためではないか、と囁かれていますね」

     8月25日に処分を受けた、その会社は「アイテック」という。主業務は化粧品や水素生成器の販売であるが、

    「全国45の都道府県の消費生活センターに、この4年間で同社に関する苦情相談が約500件寄せられていました」

     とは、消費者庁取引対策課の担当者である。同社は連鎖販売取引、いわゆるマルチ商法を展開していたが、

    「処分の対象となったのは、三つの違法行為です。まず、勧誘であるにもかかわらず“いい話があるから”などとその目的を告げなかった。また“アイテックの商品は、世界的に有名なブランドの化粧品と同じ工場で製造している”“有名大学とも共同研究している”などと虚偽の事実を告げて販売していましたし、公衆の出入りしない場所で勧誘していました」

     これにより、半年間の一部業務と取引の停止が命じられたのだ。
    “とっても大好評!!”
     この会社の商品に「マトリックス」なる美容液があるが、前出の菅田ママは、削除したブログの中で昨年、この商品について、

    〈サロンでお客様にも販売スタートし とっても大好評!! 〉

    〈私のシワやブルドックのようなタルミもお客様の爪の変形までもが凄いことになっちゃいました!! 〉

    〈再生医療レベルの美容液〉

     などと大宣伝していた。

    「しかもこの会社、販売員を勧誘する際、菅田さんのお母さんの名前を使っていたんですよ」

     とは、かつて知人に同社を紹介された女性。

    「一度セミナーに来てみなよと誘われたのですが、その際の売り文句が“菅田将暉さんのお母さんも会員なんだよ”でした」

     というから、立派な「広告塔」に使われていたのである。しかも、

    「セミナーに行くと100人以上も参加者がいて驚いた。代表者の講演があったり、試供品が配られたりしましたが、びっくりしたのは、ある年配の女性の体験談として“交通事故で指を失った孫の手にエキスをかけたところ、指が生えてきた”という話を紹介していたこと。これはまずいなと思って関わるのをやめました」

     アイテックはこれらの発言を否定するが、よくこの会社の商品をお勧めできたもの。息子もおおいに気を揉むに違いないが、当の菅田ママは何と言うか。

     質問を投げると、大要、

    「(ブログを閉じたのは)10月から新会社をスタートする予定で、リニューアル途中だからです」

     として、

    「サロンではさまざまなメーカーと取引をさせていただいておりますが、アイテックさんもそのひとつ。菅田将暉や私の名前を使って勧誘されていたことが事実だとしたら、とても残念です」

     と述べるのだけれど、

    「あのママは、もともとオカルト体質ですよ」

     とは先の芸能ライター。

    「以前行ったトークショーでは、気功やエネルギー、スプーン曲げなどをネタにしていた。今回のマルチ化粧品に乗ってしまったのも、容易に想像がつきますね」

     10月には新作主演映画も公開される息子にとんだ冷や水……困ったママである。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e35fa4d8db699010dfe9eae316a2366bd31a240d


    【【芸能】「菅田将暉」母が“マルチ化粧品”の広告塔に!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む




    (出典 pbs.twimg.com)


    新田真剣佑(24)が、漫画家・車田正美氏(67)の人気漫画を実写化した米ハリウッド映画「聖闘士星矢」に主演すると21日(日本時間22日)、同国の映画、芸能専門メディア「ハリウッドリポーター」電子版が報じた。

    新田も22日、インスタグラムを更新し、報じたウェブページのスクリーンショットを引用しつつ「News from Toei and Sony Pictures is finally out!」(東映とソニー・ピクチャーズからのニュースが、ついに出ました!)とつづり、報道を認めた。

    「聖闘士星矢」は1985年(昭60)から90年まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載。完全新作となる続編-「NEXT DIMENSION 冥王神話」が、06年から週刊少年チャンピオン(秋田書店)で不定期で集中連載されている。
    星座の聖衣(クロス)をまとった聖闘士(セイント)が、肉体のみで邪悪と戦い女神・アテナを守っていた神話の時代から時が流れた現代、城戸沙織は自分が聖闘士を率いるアテナの生まれ変わりだと知る一方、総本山・聖域の教皇により逆賊として命を狙われる。
    そんな沙織を守るために聖闘士になったペガサス星矢が救う物語。東映アニメーションでアニメ化され、テレビ朝日系をはじめ世界80カ国で放送された。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202109220000175_m.html


    【【芸能】新田真剣佑 ハリウッド実写「聖闘士星矢」主演!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ