井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!

    カテゴリ: スポーツ



    (出典 www.news-postseven.com)


    2019年3月に現役を引退した元プロ野球選手のイチロー氏が、SMBC日興証券のWEB動画シリーズ『もしもイチローが社長だったら!?』に出演。オリックス時代の優勝旅行で、地元の有馬温泉に行きたがっていたワケを明かした。

    『もしもイチローが社長だったら!?』は、第1弾が累計1,300万回再生、第2弾が累計2,700万回再生と、これまで大好評だったWEB動画の第3弾。今回の動画では、「上司にしたいランキング」で毎年上位にランクインしているイチロー氏が、“社長”としてさまざまな質問に答えている。

    社員旅行について、「やりません。面倒くさいんですよ」と、笑いながら一蹴したイチロー氏。そのワケは、「団体行動が苦手」だからだそうで、「そういうのが無駄だと思う人間は絶対にいる。社員旅行なんてやったって、飲み会よりしんどいんじゃないかって思っちゃうんですよね。まあ、旅行分の現金だったり、何かお渡ししますから、それぞれでどうぞっていうスタイルですね。うちは」と、淡々と語った。

    また、イチロー氏はオリックス時代の1996年、19年ぶりに日本一に輝いたときを振り返り、「どこに行きたいってアンケート取ったんですよ。僕らは神戸ですから、有馬温泉って書いたんです。一番近いところで、みんなで乾杯してその日に帰ろうと思えば帰れますから」という裏話を披露。結局、優勝旅行はハワイだったそうだが、「ハワイに行っても、僕はチームと別行動でしたし、ハワイに行って自分で遊んでたっていうだけ」と明かしていた。

    SMBC日興証券の公式YouTubeチャンネルでは、今月6日より、計42本の『もしもイチローが社長だったら!?』を公開中。イチロー氏が語るビジネス観や素顔が垣間見える内容が、話題となっている。

    2021/04/17 10:00マイナビニュース
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw9232996?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】イチロー、社員旅行は“無駄”…社長になっても「やりません」】の続きを読む




    (出典 clubping.jp)


    4月16日、「中井学ゴルフチャンネル」(23万人)が「【緊急】宮迫博之さんとのコラボで炎上しました。私の話を聞いてください」を公開しました。
    (出典 Youtube)


    宮迫とのコラボが最多低評価に
    緊急で動画を撮ったという中井プロは、15日に投稿した、「宮迫博之」(登録者数140万人)とのコラボ動画が

    中井学ゴルフチャンネル史上、一番炎上をしまして
    と報告。動画の低評価が多く、コメント欄でもコラボを批判する声が多かったと話しました。

    心の底から楽しんでいただけてる動画にもかかわらず、「やめてしまえ」だとか「チャンネル登録やめます」みたいな、そういったコメントが多く見受けられました
    問題の動画は、宮迫と一緒にゴルフをプレイするという内容。
    宮迫は20年前ゴルフを始めたものの、家庭の事情でほとんどプレイしないままやめており、中井プロは宮迫を指導しながらコースを回りました。

    4月17日現在、宮迫が出演した動画は約30万回再生されており、高評価8130に対して低評価が2349。低評価が22.4%で、“プチ炎上”といったところです。
    (出典 Youtube)



    日本の風潮は「世知辛い」
    こうした批判は以前「手越祐也」(登録者数170万人)とコラボしたときにもあったそう。

    中井プロは「賛否両論があっていい」としつつも、ゴルフ業界を盛り上げる活動に賛同してくれた宮迫や手越に対し、誹謗中傷が寄せられるのが「非常に残念です」と苦言を呈しました。

    また、宮迫の“闇営業問題”を踏まえてか、

    セカンドチャンスを認めてもらえないというこの世の中っていうのが非常にマイナスに働いていると思います
    といい、こうした現在の日本の風潮を「世知辛い」とも語っています。

    新規プレイヤーが増えるのは必ずプラスになる
    中井プロによると、ゴルフは“3密”を避けられるスポーツであることから、現在若い世代を中心に盛り上がりを見せているとのこと。

    プレイ人口が減り続け、「ずーっと下り坂だったゴルフ業界をどうしていくか」を課題に活動してきたという中井プロは、新規のプレイヤーに「楽しいと思ってもらえること」ことが「ひとつの鍵」だと語ります。

    新規プレイヤーが増えるのは業界の活性化に繋がり、今までのプレイヤーにとっても「必ずプラスになる」と述べると、

    「俺がやってるゴルフを邪魔するな」とか「俺が認めたゴルフにこれ以上新しい風が入ってくることは許さない」とかそういったコメントが並ぶというのが非常に残念でなりません
    今後も「批判を受けるようなコラボもあるかもしれない」とし、「業界のためにプラスに少しでもなるのであれば、私は何でも進んで受けていこう」と語り、視聴者に理解と協力を求めました。

    コメント欄には応援の声
    コメント欄では、宮迫をテレビCMに起用したことで知られるファッション通販サイトの「ロコンドチャンネル」(登録者数10万人)から

    私も昨年、宮迫さんのTVCMを制作した際は色んな人から批判を受けました。色んな障害もありました。 でもそれを何倍も上回る、宮迫さんを応援する声があったので様々な障害を乗り越えられました。
    宮迫さんはホントに素晴らしい人ですし (闇営業の一件はメディア操作が酷すぎる…) 学さんのゴルフ界を盛り上げたい気持ちは絶対に間違ってないです!!
    とメッセージが寄せられたほか、

    あの動画を誹謗中傷する奴の気が知れない。なんの問題もない素晴らしいおもろいい動画です。学さんがしていることは素晴らしいと思います。負けずに進んでゴルフをひろめて行ってください。
    しっかりと、炎上した事に対して、批判コメントに対して、自分の意見を述べる事は本当に大切だと思います。 無視をすれば良いだけの所に対して応える。本当に素晴らしいチャンネルだと思います。
    と応援のメッセージが寄せられています。

    https://ytranking.net/blog/archives/50574


    【【悲報】プロゴルファー中井学が誹謗中傷に苦言 宮迫コラボで低評価つく】の続きを読む



    NO.9388070
    那須川天心、キックボクシング引退を正式発表!
    那須川天心、キックボクシング引退を正式発表!
    TARGET / Cygamesは10日、所属する那須川天心が、同日に放送されたTBSテレビ系『炎の体育会TV』で発表の通り、2022年3月開催予定の『RISE』での試合を最後にキックボクシングを引退し、ボクシングへ転向することを発表した。
    那須川が今後出場するキックボクシングの試合数は、最少で2試合、最大でも4試合を予定。また、キックボクシングを引退後は同2022年中のボクシングデビューを目指す。2022年、RISE世界フェザー級王者・那須川が、迎え撃つ立場を捨て、ゼロからの挑戦者となる。
    史上最年少16歳で 『RISE』のバンタム級王座を獲得し、「神童」、「キックボクシング史上最高の天才」などと称されている那須川。2022年3月をもってキックボクシングを引退し、ボクシングへ転向することが正式に決定した。
    現在はキックボクシングの練習に加え、パンチの技術を上げる練習をメインにボクシングデビューに向け準備中。キック引退の2022年中にデビューを目指す。那須川は最強のチャンピオンとして、ここ数年、常に挑戦者を迎え撃つという立場だったが、その立場に甘んじることなく、“常に挑戦していたい”という本人の思いから、キックボクシングを引退し、ボクシングへ転向することに。
    転向に対して、本人は「キックの技術があるからこそ、ボクサー相手にも通用する部分があると思う。転向へ向けてボクシングの練習を開始してからは、毎日刺激しかない。ボクシングにおいては一番下からのスタートだから、上にどれだけ強い選手がいるんだろうってわくわくする」と話している。

    ■那須川天心コメント

    ――キックボクシングへの思いを教えて下さい。
    那須川:プロの格闘家の道に進ませてくれたキックボクシングには愛着もあり、感謝の念が強いです。しかし、まだ22歳。“無敗のチャンピオンとして挑まれる立場”のキックボクシングは一旦ここで卒業し、自分がゼロからの挑戦者になれるボクシングの道を次のフィールドとして選びました。
    ――キックボクシング残り数試合、どのような気持ちで臨みますか?
    那須川:全試合KOしたいですね。ただ、引退へ向けたカウントダウンとなる数試合だからといって、いつもと何かを変えるのではなく、これまで通りの準備・調整をして試合に臨みたいと思っています。
    ――ボクシング転向への意気込みをお答えください。
    那須川:ボクシングではゼロからのスタートなので、“挑戦者としての那須川天心”が勝ち上がっていく姿を、ぜひ見ていただきたいです。
    ――ファンへ一言お願いします。
    那須川:キックボクシングは2022年3月で卒業しますが、必ずボクシング業界でも革命を起こします。皆さん引き続き応援宜しくお願いします!

    【日時】2021年04月10日
    【提供】Entame Plex
    【関連掲示板】


    【【衝撃】那須川天心、キックボクシング引退を正式発表!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    池江璃花子“五輪内定”で日本中が手のひら返し「頑張れ、ニッポン!」
    4月4日、競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権2日目が行われ、女子100メートルバタフライ決勝で、白血病から復帰した池江璃花子が57秒77で優勝。400mメドレーリレーの派遣標準記録の57秒92を突破したことで、リレーメンバーとしての東京五輪代表入りを内定させた。これにより、五輪開催の是非をめぐって壮大な手のひら返しが起こっているという。

    周知のように、東京五輪開催には批判的な声が多く、聖火ランナーの辞退者も続出するなど、不穏な空気が流れ続けていた。例えば、聖火ランナーの第一走者を務める予定だった、元女子サッカー代表の澤穂希が体調不良で辞退したというネットニュースのコメント欄には、

    《相次ぐ災害と震災にコロナ苦しむ国民無視して開催強行する政府が理解出来ない》
    《これだけ反対者が圧倒的に多いのに強行する方がおかしい》
    《そんな中途半端なオリンピックなら、止めてしまえばいい》
    《不安しかない全く盛り上がらないオリンピックなんて、やる必要があるのだろうか?》

    というネガティブな意見が殺到。そしてそれらのコメントに大量の「そう思う」ボタンが押されて共感を集めていた。



    【日時】2021年04月06日 07:30
    【ソース】まいじつ


    【【水泳】池江璃花子“五輪内定”で日本中が手のひら返し「頑張れ、ニッポン!」】の続きを読む




    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2953281/

    離婚騒動の渦中にある卓球女子メダリストの福原愛さん(32)と、夫・江宏傑(32)の〝関係性〟が台湾で話題になっている。

    「蘋果日報」(電子版)が27日付で「精神科医が大胆分析『福原愛は江宏傑を愛したことがない』」との見出しで、精神科医の沈政男氏が自身のフェイスブックに投稿した文章を掲載。

     それによると、福原さんが過去に男子テニスの錦織圭(31=日清食品)とわずか4か月で破局したことなどを引き合いに「福原愛は簡単な恋人ではなく、長い間、誰かを愛している人ではないことは確か」と指摘した。

     また、国際結婚を経て2人の子供を育てる立場でありながら一人で帰国したことを挙げ「普通の人は愛する人を親のように扱い、子育てをしなければならない。要するに福原愛は江宏傑を本当に愛したことは一度もないし、誰かを本当に愛していたとしても彼女自身はそれさえ知らないのではないか」と厳しい論調で伝えた。

     では、そもそも2人はなぜ結婚したのか?

     同氏は「江宏傑が一生懸命追いかけたから。日本人は『格差婚』と言っているが、これは事実。また、福原愛は東京五輪までは卓球の実力が通じないと思い、当時最適な相手だった彼を選んだ」と分析。しかし「彼女は『小江が面倒を見てくれるから台湾で結婚生活を送っても大丈夫』と幻想を抱いたが、実際は適応が難しいことを証明し、江宏傑への軽い愛情はすぐに消え去った」と言い切った。

     一方で「統計によれば、離婚率は1年以内に結婚したときが最も高く、2人は2年以上の交際を経て結婚したが、お互いをよく知らなかった。たとえば福原愛が買いたいと思った物を江宏傑は無駄だと考える。このようなお金を使う習慣のギャップがあった」と夫婦の〝溝〟についても言及している。

     同氏は「福原愛は結婚に自信があり、ゲームのように思っていたようだが、実際は卓球よりもはるかに難しいことを証明した」とバッサリ。最後まで言われたい放題だった。


    (出典 img-tokyo-sports.com)


    【【衝撃】福原愛「夫を愛したことがない」 台湾メディアの辛口報道 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ