井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!

    カテゴリ: 国内ニュース


    木村花さん侮辱容疑で2人目、30代男を書類送検へ…迫る公訴時効
     フジテレビの番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さん(当時22歳)をツイッターで中傷したとして、警視庁は5日にも、福井県に住む30歳代の男を侮辱容疑で書類送検する方針を固めた。SNSで木村さんを中傷した人物の立件は2人目。侮辱罪の公訴時効(1年)が迫っており、東京地検が近く、刑事処分について判断するとみられる。

     捜査関係者によると、男は昨年4月上旬、木村さんのツイッターに「死ねやくそが」「きもい」などと4回にわたって書き込み、木村さんを公然と侮辱した疑い。任意の調べに、容疑を認めているという。

     SNSでの中傷は、インターネットの動画配信サービスで昨年3月末、木村さんが試合で着用する衣装を誤って洗濯した共演男性に怒りをぶつけるシーンが先行配信された直後から相次いだ。フジテレビは同5月19日の番組で同じシーンを放送し、木村さんは4日後に自宅で自殺した。

     その後、投稿は大半が削除されたが、警視庁がこれらを復元して解析。昨年3~5月に約200のアカウントから書き込まれた計約300件が誹謗(ひぼう)中傷に当たると判断した。

     警視庁はツイッター社に照会するなどして投稿者の特定を進め、まず大阪府の20歳代の男を昨年12月に侮辱容疑で書類送検。さらに、メールアドレスなどから、福井県の男を割り出した。

     先に書類送検された大阪府の男は先月30日、同罪で略式起訴され、科料9000円の略式命令を受けた。一方、遺族から人権侵害の申し立てを受けた放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は同30日..

    【日時】2021年04月05日 06:33
    【ソース】読売新聞


    【【衝撃】木村花さん侮辱容疑で2人目、30代男を書類送検へ!!】の続きを読む


    シリーズ累計販売本数6,600万本を誇る大ヒットゲームシリーズが『映画 モンスターハンター』となって、現在大ヒット上映中! 

    本作の監督を務めるのは、累計興行収入200億円超の大ヒットを記録した映画「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン。主演は、“好きなアクションヒロイン”ランキング常連のミラ・ジョヴォヴィッチ。映画「バイオハザード」シリーズに続く最強タッグが再び実現。さらに「ワイルド・スピードSKY MISSION」で華麗なアクションを披露し世界中に名を轟かせたトニー・ジャー、「ヘルボーイ」シリーズの主演で知られる名優ロン・パールマンという錚々たる面々が名を連ねる。そして、女優・山崎紘菜が本作でハリウッド映画進出を果たし、日本代表として参戦しています。

    【関連記事】インタビュー:ミラ・ジョヴォヴィッチさん、『映画 モンスターハンター』の役作りのためにガチの軍事演習に参加してしまう!「本当に過酷だった……」
    https://getnews.jp/archives/2971786

    「僕はトニー・ジャーの大ファンなんだ!」ポール・W・S・アンダーソン監督、念願のタッグ実現! 全世界の期待に見事に応える超絶ハンティングアクションが話題沸騰中です!

    本作の出演が発表されてからというもの、世界中から多くの期待を寄せられていたのが、トニー・ジャー。タイ出身でスタントマンの経歴を持つトニーは、代表作『マッハ!!!!!!!!』(03)を筆頭に、他に類を見ない規格外れのアクションで映画ファンから熱烈な支持を集め、『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)などハリウッドでも活躍の場を広げる稀代のアクションスター。

    ミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアルテミスが迷い込んだ異世界で出会い、タッグを組んで巨大モンスターに挑むハンター、というトニーの身体能力が最大限に生かされた役どころが注目され、作品の情報が解禁となるたびに、「トニー・ジャー、ハンター役似合いすぎ!」、「テンション上がる!」、「トニーに武器要る?全部置いて素手で闘ったほうが強いんじゃ?」などアツいコメントが相次いでいた。そして待望の公開を迎えた今週、さっそく劇場へ足を運んだ観客からは更にトニーへの愛あふれるコメントがならび、「トニー・ジャーがマジでリアルハンターでしたああ」、「トニー・ジャーのハンター説得力があるぜ…!大満足だよ」、「本当に映画モンハンに出てくれてありがとう」など、期待を裏切らぬ大活躍に魅了され狂喜乱舞するファンが続出中!

    監督のポール・W・S・アンダーソンにとっては、「僕はトニー・ジャーの大ファンなんだ!『マッハ!』(03)や『トム・ヤム・クン!』(05)など、彼の出演している映画のほとんどの演技が気に入っている」と前のめりで語るほど念願のタッグで、「彼は作品に全身全霊を注ぐだけでなく、全てを実際に成し遂げる。トニー・ジャーと一緒に仕事ができて、本当に光栄だった。彼は驚異的なアクション俳優で、役者としても最高。コメディアンの要素まで持ち合わせている」と全幅の信頼を明かす。一方のトニーも、「ポールに『モンスターハンターへようこそ』と言われたとき、夢が叶った瞬間だと思った。ストーリーボードや他の登場人物、僕が演じる役について話してくれたんだが、この役は最高だと思った」と振り返っており、その興奮が乗り移ったハンティングアクションはトニーの新境地をも感じさせる仕上がり。

    また、劇中ではトニーとバディのような関係性で巨大モンスターに立ち向かったミラ・ジョヴォヴィッチも、「トニー・ジャーと一緒に仕事をするのって信じられないほど最高なの。トニーはワイヤーなんて使わない。高いところから飛び降り、剣を持ちながら宙返りやキックをするから皆はただただ見とれてしまうの。トニーこそ実在のスーパーヒーローよ。アクション映画の仕事をする中で、彼のような人とは共演したことないわ。」と熱弁しており、世界を代表するアクション女優のミラとの化学反応も必見だ。

    「あのハンター役の人はじめて見たけど、アクション生き生きしてて凄かった!」、「トニー・ジャー、覚えました。」と初見のファンをも一瞬で唸らせる超絶アクションの迫力は、大スクリーンで体感してこそ!

    『映画 モンスターハンター』
    監督・脚本:ポール・W・S・アンダーソン
    出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、ティップ・“T.I”・ハリス、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、ジョシュ・ヘルマン、オウヤン・ジン、山崎紘菜 and ロン・パールマン
    原作:「モンスターハンター」(カプコン)
    製作:コンスタンティン・フィルム、テンセント・ピクチャーズ、東宝
    配給:東宝=東和ピクチャーズ共同配給
    公式サイト:monsterhunter-movie.jp 
    コピーライト:(c) Constantin Film Verleih GmbH


    【提供】ガジェット通信


    【【衝撃】『モンハン』スタント不要の超肉体派俳優トニー・ジャー! 魅惑のハンティングアクション!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    ネッツトヨタ店舗 不正車検5000台
     中部運輸局は30日、自動車販売店「ネッツトヨタ愛知プラザ豊橋」で、車検の一部を怠る不正があったと発表した。

     2018年12月~今年1月に車検をしたすべての車5158台に上る。ネッツトヨタ愛知は「深くおわびします」と謝罪。対象顧客に連絡し、無料検査を実施するという。

     同運輸局によると、スピードメーターの誤差を測る検査を実施しなかったり、サイドブレーキの制動力を測る検査を正しく行わなかったりした。整備記録簿には実施したように虚偽の記載をしていたという。複数の検査員が不正に関与し、「検査台数が多く、間に合わせるため定められた手順を怠った」と話しているという。対象車両に不具合が出たという報告はない。

     同運輸局は30日付で同店の指定自動車整備事業の指定を取り消し、自動車検査員7人の解任を命令する行政処分を出した。



    【日時】2021年03月31日 09:43
    【ソース】朝日新聞デジタル

    【関連掲示板】


    【【衝撃】ネッツトヨタ店舗 不正車検5000台 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    円は紙クズに? コロナ後に来る「日銀破綻」の危機
    円は紙クズに? コロナ後に来る「日銀破綻」の危機
    ●国債やETFの買い入れは、日銀の政府に対する忖度(そんたく)

    藤巻氏:日銀のバランスシートは債務超過になってはいけないわけです。小説にも書いておられるように、通貨の価値が暴落しますから。ボラタイルな資産は持ってはいけないのです。だから株も長期国債同様、持ってはいけない。それは大原則です。世界の中央銀行の中で金融政策目的で株を購入しているのは日銀だけです。スイスのように通貨政策目的の場合は別として。

    相場氏:しかし日銀はETF(上場投資信託)を大量に買い入れています。おっしゃるように中央銀行の施策として大きな問題があると思いますが、そのことについて、メディアは十分報道していません。

     日銀が国債や株を購入して国の財政を支える。私はそこに総理官邸への忖度があると思います。本来、日銀総裁は総理大臣、政府に対して独立を保つべきですが。今の状況は、たちの悪い大店(おおだな)の若旦那が遊びほうけて、番頭さんがいくらでもお金を都合してあげる形になっています。

    藤巻氏:まさに『Exit イグジット』に登場する赤間総裁がそうですね(笑)。財政運営の担当者の人選は重要です。もし総理が経済を理解しているなら、ブレーンもきちんと選んでいると思うのですが、ここで選び間違いが起きていないでしょうか。


    【ソース】日経ビジネス

    【関連掲示板】

    【【衝撃】円は紙クズに? コロナ後に来る「日銀破綻」の危機 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    「老後に備えて貯蓄を」十分にできているでしょうか。
    子の教育費、親の介護費、自分の生活費…。日々の暮らしに精一杯な日本人の現状は、データにも表れています。

    ●老後のための貯蓄ゼロの異常事態

    ■50代の3人に1人が老後貯蓄ゼロという現実。このままでは「下流老人」「老後破産」へまっしぐら~誰も逃げられない老後の生活苦

    最近、「下流老人」あるいは「老後破産」という言葉をよく耳にするようになりました。
    年金や貯蓄だけでは老後生活が立ち行かなく、生活が困窮してしまう高齢者のことです。
    考えるだけでも気がめいりますが、これは特別なことではなく、誰にでも起こりうる問題なのです。

    その証拠としてフィデリティ退職・投資教育研究所のレポートを紹介しましょう。
    フィデリティというのは、ご存じの方も多いと思いますが、世界的な資産運用会社で日本でも投資信託などを提供しています。

    このレポートは、サラリーマン1万人への調査を行ったものですが、驚くべきは退職準備金が0円の人が約41%もいるということです。
    2人から3人に1人が、老後のための資金をまったく準備できていないことになります[図表1]。

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    年齢が高くなるにしたがって、その比率は下がりますが、50代でも3人に1人が0円の状況です。
    定年延長が話題になっているとはいえ、50代といえば、リタイアは目前に迫っています。老後生活を迎えるまでに十分な蓄えをするのは、ほぼ不可能といってもいいでしょう。

    ■貯蓄ゼロの理由は晩婚化と高齢化

    なぜ、このような状況になってしまったのでしょうか。その理由は晩婚化と長生きだといわれています。
    最近は、一生シングルで過ごす人も増えていますが、結婚する人でもその年齢自体が上昇しているのです。

    証拠として、厚生労働省のデータを紹介しましょう。平成26年人口動態統計月報年計(概数)の概況によると、
    平均初婚年齢は男性が約31歳、女性が29歳です。職場の同僚や知人を見ても、20代で結婚する人は減っているのではないでしょうか。

    晩婚化が進めば、当然、子どもを産む年齢も高くなります。仮に男性が31歳で結婚し、2年後に子どもが生まれたとして33歳。
    その子が大学を卒業して独立するころには、父親の年齢が50代に突入しています。

    若いうちから老後資金を貯蓄するのが理想ではありますが、子どもの教育費がかかる間は、それで精いっぱい。
    自分たちの老後資金など、つい後回しになってしまうのが現実です。前述の調査のように老後資金の蓄えが0円ということは、十分にありうるのです。

    一方で長生きする人が増加しています。平成26年の簡易生命表によると、平均寿命は男性が80.5歳、女性が86.8歳です。
    しかも、平均寿命というのは、あくまでも平均で、多くの人は、その年齢に達しても、もうしばらくは長生きしまほろんす。

    平均寿命の時点で、どのくらいの人が生存しているかを見ると、男女ともに約6割となっています。
    半分以上の人が平均寿命を超えて長生きをしており、90歳を超えても長生きしている人が男性で4人に1人、女性の2人に1人に達しています。

    そう考えると、老後資金の計算は、平均寿命までではとうてい足りないという状況になってしまいます。
    安心して長生きをするためには、100歳までを視野に入れて、資金の準備をする必要がありそうです。

    (以下略、全文はソースにて)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7769d1661978462ad33b4678d0ff9a39a4dadd1f

    ★1が立った時間:2021/03/01(月) 16:20:18.42
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614583218/


    【【社会】「お金のない」サラリーマンが急増…50代の3人に1人が老後貯蓄ゼロ、「下流老人」「老後破産」へまっしぐら !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ