井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!

    カテゴリ: YouTuber




    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


     ユーチュバーで総合格闘家のシバターが4日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。昨年大みそかの総合格闘技イベント「RIZIN.33」での対戦した元王者・久保優太が同日、シバターからの〝ヤラセ依頼〟を暴露したことについて、自身の名は出さずに釈明と反論を行った。

     「久保優太を救いたい」という題で、寒風吹きすさぶ海岸に座り込んだシバターは、「久保、久保、久保、久保優太!お前何やってんだよ!」といきなり怒りモード。「お前、去年の大みそか、RIZINでユーチューバーと戦って、試合前にそのユーチューバーの『1ラウンド目は手を抜いて下さい、2ラウンド目からお互い本気でいきましょう』っていうあからさま、わかりやすい嘘に騙されて、1ラウンド目手加減して負けたらしいな」と、自身の名は出さず語った上で「久保、お前何やってんだよ、何やってるんだ、そんなの、そのユーチューバーがいっつもいっつも動画や試合で使う常套句じゃないか、久保、そいつの試合、見たことないのか、そいつはいっつも、試合前、お金積むんで負けて下さいとか、いっつもやってるぞ、そんなもんにまんまと引っかかって、何で負けてるんだよ」と〝居直り〟に終始した。

    さらに「しかも、負けるだけだったらいざ知らず、負けた後『実はこれ台本だったんです、騙されたんです』って騒いでるらしいな、何やってんだよ久保、お前な、台本あったことをお前が発信したら、お前がその台本を飲んだって事を認めることになるんだぞ、つまりはプロ格闘家、元K―1チャンピオンであるお前が、台本がある試合をしたって、そういうことになるんだぞ!」と、自身の行動は棚に上げて強く批判。「もし台本を受けるんだったら、真実は墓場まで持って行くつもりじゃなきゃ。負けてから騙された騙されたって騒ぐのはかっこ悪すぎんだろ」と責め立てた。

     試合についても「1ラウンド目でカーフキックとかいっぱい打ってて、それでももし相手手が倒れたら、実はこれ台本会ったんですって言うか?たまたま自分がパンチもらったちゃって、腕十字の対処ができなくて負けたから、だからお前台本があったって騒いでるんだろ?結果が逆だったら、お前騒がないだろうに、久保、お前やってることが1から10までダサすぎるぞ」と自己弁護、「これからどうするんだ、一度台本を飲んだ格闘家、どこの団体も使ってくんないぞ、RIZINはおろか、日本の格闘界全部だ」と警告した。

    久保の今後について「格闘技で食えなくなったらどうする?また情報商材売るか?でも、ユーチューバーなんかに騙された男の情報商材なんか、誰が買うんだよ?」と、投資家の一面もある久保を〝挑発〟。「俺から提案がある。パ*パチスロ日本代表チャンネルで、一緒にパ*打たないか?」と、パチプロへの道を提案し、「お前に残された道は、シバターの隣でユニコーン(台)を打つこと。それ意外ないぞ、俺もお前も、格闘技からは足を洗おう、久保、お前の返事待ってるからな、俺がお前を救ってみせる。連絡待ってるぞ」と、自身も何度目かの「格闘家引退」を宣言して締めくくった。

     この試合に関しては、シバターから久保に向けて、「だから1ラウンド目は本気でやらずに軽く流して、2ラウンド目からお互い本気でやりましょう」などと提案するLINE画面のスクリーンショットが流出して騒動に。久保が1日にツイッターで「嘘をつく人生は嫌だな。正直者が*を見るのか。騙されるより騙される方がいいのか。自分は真面目に誠実に紳士に生きたい。色々疲れた。事の経緯とかも全部きちんと話したい(原文ママ)」と投稿すると、シバターは即、ヤラセの噂を否定しつつ、「万が一、あれが本物だったとしたら、久保さんって元K―1のチャンピオンでしょ、プロ格闘家でしょ、絶対飲んじゃダメでしょ。そんなの」「もし仮に(提案が)あったとしても、そこはさ、勝たなきゃダメでしょ。負けたら何も言うパワーがねえよ。勝ったヤツが正しいんだから、この世界」などと、久保に苦言も呈していた。

    (よろず~ニュース編集部)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8a29032f9ecb79501184b8a07aefecc8193276b0


    【【芸能】シバター、久保優太のヤラセ告発に反発!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    人気ユーチューバー・ハラミちゃんにウンザリ『世界一受けたい授業』テレビに出すぎ…うるさい、疲れる
    人気ユーチューバー・ハラミちゃんにウンザリ『世界一受けたい授業』テレビに出すぎ…うるさい、疲れる
    10月9日放送の『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)に、ピアノの演奏動画などで注目を集めている人気ユーチューバー・ハラミちゃんが登場したが、あまりにも頻繁に彼女をテレビで見かけるためか、ここ最近は視聴者もウンザリしているようだという。
    この日の番組では、ハラミちゃんがシンガーソングライター太田裕美の『木綿のハンカチーフ』などで知られている作曲家・筒美京平を紹介。
    彼が作曲した楽曲をピアノで演奏しながら、大ヒットを飛ばせる3つの理由について説明していった。
    しかし、ハラミちゃんが登場するやいなや、ネット上では、
    《ハラミちゃん出るみたいなんで、止めた。嫌いなんだよ。いらない》
    《世界一受けたい授業、ハラミちゃん出てきた瞬間にチャンネルを違うのにまわした》
    《ハラミちゃんが嫌いなだけなんだけどさ、出てきた瞬間にチャンネル変えた》
    《はっきり言って私はハラミちゃんは好きではありません。うるさい疲れる》
    《ハラミちゃんのピアノうるさくて嫌いだからTV出ないでほしい》
    などとバッシングが続出。中には顔を見るだけでチャンネルを変えてしまうという声もあり、ハラミちゃんアレルギーが視聴者に蔓延しているようだと「まいじつ」が報じている。

    【日時】2021年10月11日 15:41
    【ソース】まいじつ

    【人気ユーチューバー・ハラミちゃんにウンザリ??『世界一受けたい授業』】の続きを読む




    (出典 talentchannel.jp)


    宮迫博之、ヒカルとの焼肉店オープンに向けて“世界一の生ハム”を入手 原木143万円でギネス認定の一品
    動画サムネイルより
     宮迫博之と“金持ちYouTuber”ヒカルが展開する焼き肉店共同経営プロジェクト。10月初旬のオープンに向けて着々と準備を進める中、この度、宮迫が必*交渉の末、“最高の突き出し”を手に入れた。

     同プロジェクトは、今年2月11日に宮迫の公式YouTubeチャンネルに公開されたドッキリ動画から産声を上げた。ドッキリの内容は、宮迫が「焼き肉屋を開業するから1億円を貸してほしい」とヒカルに金の無心をするというもの。当然、ヒカルが困惑する姿をカメラに収める意図で行われたのだが、この金持ち過ぎるターゲットはあっさり「全然いいっすよ」と承諾した。しかも、ネタバラシをしてお開きとせず、ヒカルが思いのほか興味を示したため、本当に実現する運びとなったのだ。

     この度「【原木143万円】世界一高い生ハムをヒカル&宮迫焼肉店で無料で提供します!」と題して公開された動画で宮迫は、「ものすごい食材が手に入るかもしれない」との理由からスタッフを引き連れて大阪へ。訪れたのは、イベリコ豚専門店「IBERICO-YA(イベリコ屋)」 。数年前にテレビのロケでこの店を訪れた宮迫は、運営会社社長の山本真三氏から「いつかお店をやる時は声をかけてください」と言われていたという。そこでこの機会に、世界一高い生ハムとしてギネス世界記録に認定されている同店舗の生ハムを買い付けにやってきたというわけだ。

     その値段は、スライスされる前の原木の状態でなんと143万円。高額な理由は、安価品であれば半年間塩漬けにするところ、5年間かけてじっくりと熟成させていることなどが挙げられた。なお、これだけの高額な希少品を宮迫は、新たにオープンする焼き肉店のお客さん全員に“突き出し”として無料で提供したいと言い出した。さすがに頭を抱える社長だったが、宮迫が必死に直談判を繰り返した結果、「わかりました」と、ギネス記録認定の生ハムを提供することを決めていた。

     宮迫は「やった!ありがとうございます」と歓喜し、「これはすごい。大収穫ですよ」と興奮気味に語った。その後、イベリコ屋の生ハムを食べたことがないという宮迫は、実際にギネス認定の生ハムを実食することに。一口噛みしめると、「うわ、うまい」と思わず声を上げ、「脂のまろやかさというか、普段食べてる塩気の強すぎるものとはまるで違う。でも、しっかり噛み応えがある。噛む度にうまみが溢れ出す」と評した。

     8月15日公開の動画では店舗で扱うブランド牛を選定し、8月31日公開の動画では共同経営者のヒカルとともに、店名が「牛宮城」に決まったことを発表するなど、焼き肉屋オープンに向けて着々と準備を進める宮迫。今回の動画では、“幻の生ハム“を手に入れたことで「今後“幻シリーズ”みたいな感じで、幻の何か食材を探しに行こうと思っている」ともコメントしていた。果たしてどんな夢の焼き肉屋ができるのか。引き続き、注目したい。

    【写真】原木143万円 宮迫も驚きの“幻の生ハム”

    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)

    (出典 Youtube)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7238f71e3adbca9cb38201cd02a4c2dc65f439a2


    【【芸能】宮迫博之、ヒカルとの焼肉店オープンに向けて“世界一の生ハム”を入手!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む




    (出典 news.mynavi.jp)


    「カジサック」梶原雄太が動画投稿の長期休止を発表 ひろゆき氏も反応
    「カジサック」こと梶原雄太
     人気ユーチューバー「カジサック」ことキングコングの梶原雄太(41)が8日夜、公式ユーチューブチャンネルを更新。しばらく動画投稿を休止することを発表した。

     例年、動画撮影・編集などを行う「チームカジサック」は夏休みと冬休みを平均5~9日間取得しているが、梶原は「今回かなりの長い期間お休みさせていただきます」と宣言。動画再開は9月28日を予定している。

    「今までは休みを取ってた理由は編集者さんに休んでもらいたいという気持ちから。今回は初めて、チームスタッフ、現場スタッフにもがっつり休んでいただきたい」

     ただ、ここからがユーチューバーならではのカラクリ。チームの2週間強の休みは先日までに消化済み。休んでいた期間にアップしていたものはこれまでにストックしていた動画だった。そのストックが切れ、〝仕込み〟のために動画の更新をストップするという。

     梶原が「休みは重要やからね」と言うと、隣にいた妻は「私も休んで欲しいなとは思ってたからさ。(梶原は)周りが見えなくなるタイプ。カジサック言わないと、みんな休めないし。みんな『やります、やります』と付いてきてくれて。今回休みが取れて良かったなと思ってる」と笑顔で語った。

     カジサックの長期休暇に実業家のひろゆき氏も反応。ツイッターで「組織のトップが、二週間の長期休みを作れる仕事をしてるところは長持ちするよねぇ。。。」と感心していた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    (出典 Youtube)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/09f06e021853966b10b2ce0a5c48998e7f2a9f9d


    【【芸能】「カジサック」梶原雄太が動画投稿の長期休止を発表 ひろゆき氏も反応 !!!!!!!!!!!!】の続きを読む



    NO.9788087
    「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部
    「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部
     迷惑系ユーチューバー「へずまりゅう」として知られ、スーパーで会計前の商品を食べたなどとして窃盗などの罪に問われた原田将大被告(30)に対し、名古屋地裁岡崎支部は27日、懲役1年6月、保護観察付き執行猶予4年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した。

     弁護側は支払いの意思があったとして窃盗罪の無罪を主張してきたが、溝田泰之裁判官は「支払い前に許されていないと知りながら食べた」とし、窃盗罪が成立すると判断。「動画の再生数を増やして利益を得るため犯行に及んでおり、刑事責任は軽いとは言えない」と指摘した一方、反省の態度を示していることなどから保護観察付き執行猶予とした。丸刈り姿で出廷した原田被告は終始うなずきながら判決に耳を傾けた。

     判決によると、原田被告は2020年5月29日、愛知県岡崎市のスーパーで魚の切り身を食べて盗み、同1日には大阪市内の衣料品店で店主に罵声を浴びせ、返品を迫るなどし、その様子を撮影した動画を投稿して店の信用を傷つけた。

     原田被告は逮捕後に新型コロナウイルス感染が判明。警察官らの感染が次々に確認された。

    【日時】2021年08月27日 18:00
    【ソース】毎日新聞
    【関連掲示板】

    【YouTuber「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部】の続きを読む

    このページのトップヘ