井戸端news

芸能ニュース全般をまとめたエンタメブログです。気になる話題をいろいろ取り上げ、毎日更新して行きます!(^^)!

    カテゴリ: YouTuber




    (出典 talentchannel.jp)


    宮迫博之、ヒカルとの焼肉店オープンに向けて“世界一の生ハム”を入手 原木143万円でギネス認定の一品
    動画サムネイルより
     宮迫博之と“金持ちYouTuber”ヒカルが展開する焼き肉店共同経営プロジェクト。10月初旬のオープンに向けて着々と準備を進める中、この度、宮迫が必*交渉の末、“最高の突き出し”を手に入れた。

     同プロジェクトは、今年2月11日に宮迫の公式YouTubeチャンネルに公開されたドッキリ動画から産声を上げた。ドッキリの内容は、宮迫が「焼き肉屋を開業するから1億円を貸してほしい」とヒカルに金の無心をするというもの。当然、ヒカルが困惑する姿をカメラに収める意図で行われたのだが、この金持ち過ぎるターゲットはあっさり「全然いいっすよ」と承諾した。しかも、ネタバラシをしてお開きとせず、ヒカルが思いのほか興味を示したため、本当に実現する運びとなったのだ。

     この度「【原木143万円】世界一高い生ハムをヒカル&宮迫焼肉店で無料で提供します!」と題して公開された動画で宮迫は、「ものすごい食材が手に入るかもしれない」との理由からスタッフを引き連れて大阪へ。訪れたのは、イベリコ豚専門店「IBERICO-YA(イベリコ屋)」 。数年前にテレビのロケでこの店を訪れた宮迫は、運営会社社長の山本真三氏から「いつかお店をやる時は声をかけてください」と言われていたという。そこでこの機会に、世界一高い生ハムとしてギネス世界記録に認定されている同店舗の生ハムを買い付けにやってきたというわけだ。

     その値段は、スライスされる前の原木の状態でなんと143万円。高額な理由は、安価品であれば半年間塩漬けにするところ、5年間かけてじっくりと熟成させていることなどが挙げられた。なお、これだけの高額な希少品を宮迫は、新たにオープンする焼き肉店のお客さん全員に“突き出し”として無料で提供したいと言い出した。さすがに頭を抱える社長だったが、宮迫が必死に直談判を繰り返した結果、「わかりました」と、ギネス記録認定の生ハムを提供することを決めていた。

     宮迫は「やった!ありがとうございます」と歓喜し、「これはすごい。大収穫ですよ」と興奮気味に語った。その後、イベリコ屋の生ハムを食べたことがないという宮迫は、実際にギネス認定の生ハムを実食することに。一口噛みしめると、「うわ、うまい」と思わず声を上げ、「脂のまろやかさというか、普段食べてる塩気の強すぎるものとはまるで違う。でも、しっかり噛み応えがある。噛む度にうまみが溢れ出す」と評した。

     8月15日公開の動画では店舗で扱うブランド牛を選定し、8月31日公開の動画では共同経営者のヒカルとともに、店名が「牛宮城」に決まったことを発表するなど、焼き肉屋オープンに向けて着々と準備を進める宮迫。今回の動画では、“幻の生ハム“を手に入れたことで「今後“幻シリーズ”みたいな感じで、幻の何か食材を探しに行こうと思っている」ともコメントしていた。果たしてどんな夢の焼き肉屋ができるのか。引き続き、注目したい。

    【写真】原木143万円 宮迫も驚きの“幻の生ハム”

    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 realsound.jp)

    (出典 Youtube)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7238f71e3adbca9cb38201cd02a4c2dc65f439a2


    【【芸能】宮迫博之、ヒカルとの焼肉店オープンに向けて“世界一の生ハム”を入手!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む




    (出典 news.mynavi.jp)


    「カジサック」梶原雄太が動画投稿の長期休止を発表 ひろゆき氏も反応
    「カジサック」こと梶原雄太
     人気ユーチューバー「カジサック」ことキングコングの梶原雄太(41)が8日夜、公式ユーチューブチャンネルを更新。しばらく動画投稿を休止することを発表した。

     例年、動画撮影・編集などを行う「チームカジサック」は夏休みと冬休みを平均5~9日間取得しているが、梶原は「今回かなりの長い期間お休みさせていただきます」と宣言。動画再開は9月28日を予定している。

    「今までは休みを取ってた理由は編集者さんに休んでもらいたいという気持ちから。今回は初めて、チームスタッフ、現場スタッフにもがっつり休んでいただきたい」

     ただ、ここからがユーチューバーならではのカラクリ。チームの2週間強の休みは先日までに消化済み。休んでいた期間にアップしていたものはこれまでにストックしていた動画だった。そのストックが切れ、〝仕込み〟のために動画の更新をストップするという。

     梶原が「休みは重要やからね」と言うと、隣にいた妻は「私も休んで欲しいなとは思ってたからさ。(梶原は)周りが見えなくなるタイプ。カジサック言わないと、みんな休めないし。みんな『やります、やります』と付いてきてくれて。今回休みが取れて良かったなと思ってる」と笑顔で語った。

     カジサックの長期休暇に実業家のひろゆき氏も反応。ツイッターで「組織のトップが、二週間の長期休みを作れる仕事をしてるところは長持ちするよねぇ。。。」と感心していた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    (出典 Youtube)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/09f06e021853966b10b2ce0a5c48998e7f2a9f9d


    【【芸能】「カジサック」梶原雄太が動画投稿の長期休止を発表 ひろゆき氏も反応 !!!!!!!!!!!!】の続きを読む



    NO.9788087
    「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部
    「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部
     迷惑系ユーチューバー「へずまりゅう」として知られ、スーパーで会計前の商品を食べたなどとして窃盗などの罪に問われた原田将大被告(30)に対し、名古屋地裁岡崎支部は27日、懲役1年6月、保護観察付き執行猶予4年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した。

     弁護側は支払いの意思があったとして窃盗罪の無罪を主張してきたが、溝田泰之裁判官は「支払い前に許されていないと知りながら食べた」とし、窃盗罪が成立すると判断。「動画の再生数を増やして利益を得るため犯行に及んでおり、刑事責任は軽いとは言えない」と指摘した一方、反省の態度を示していることなどから保護観察付き執行猶予とした。丸刈り姿で出廷した原田被告は終始うなずきながら判決に耳を傾けた。

     判決によると、原田被告は2020年5月29日、愛知県岡崎市のスーパーで魚の切り身を食べて盗み、同1日には大阪市内の衣料品店で店主に罵声を浴びせ、返品を迫るなどし、その様子を撮影した動画を投稿して店の信用を傷つけた。

     原田被告は逮捕後に新型コロナウイルス感染が判明。警察官らの感染が次々に確認された。

    【日時】2021年08月27日 18:00
    【ソース】毎日新聞
    【関連掲示板】

    【YouTuber「へずまりゅう」丸刈り姿で 保護観察付き有罪判決 地裁岡崎支部】の続きを読む




    (出典 wpb.shueisha.co.jp)

    伝説の番組『ガ*!』復活!?
    竹原慎二のYouTube再生回数がエグい


    「じゃあの」でおなじみの元プロボクサー・竹原慎二が、YouTubeで好再生記録を叩き出していると話題だ。

    竹原は今年5月、再スタートと題してチャンネルの内容をリニューアル。
    ユーチューバーやケンカ自慢の素人を招き、スパーリングで対決する動画をメインに据えた。


    初回のケンカ自慢ヤンキーとのスパーリング企画は、なんと858万回再生という驚異的な数字を記録。
    続く素人とのスパーリング動画も736万回再生と、爆発的な再生回数を叩き出している。


    その後は、那須川天心や井上尚弥といったプロボクサーのインタビュー動画もアップされたが、こちらは100万回再生以下とあまり奮わず。
    しかし、それでも数十万回と充分に好調な数字で、その景気の良さがうかがえる。


    竹原のボディブローに素人が耐えられるのかを検証した動画も、160万回超えの人気動画に。
    YouTubeという舞台ゆえか、炎上格闘家ユーチューバー・シバターとのスパーリング対決は3日で400万回再生を突破。
    一回の爆発力には凄まじいものが秘められている。



    ネット上には予想だにしない書き込みが!

    芸能人・文化人・人気YouTubeでも、数百万回の再生数を記録できるのはごくわずか。
    特に、800万、700万をたて続けに超えた5月の数字には、大きな称賛に値するものがあるだろう。


    ネット上でも、この好調さは

    《ガ*の焼き直しでこんな稼げるんか》
    《すげぇ 令和にガ*がうけるとは》
    《朝倉もやけど格闘技系ユーチューバーはやっぱ稼げるんやな》
    《こういうプロが素人をシメるみたいなのっていつでもウケるよな》
    《普通にトップユーチューバー並やん というかトップでもなかなかいないレベルやん》

    とにわかに話題だ。


    「竹原は20年以上前に放送された人気番組『ガ*!』(TBS系)で、不良少年をプロボクサーへと転身させる企画『ガ*ファイトクラブ』の講師を担当。腕っぷしに自身があるも素人に過ぎないヤンキー達にも手加減せず、超スパルタ指導で時には胸ぐらを掴み合う一触即発の厳しさを見せてきました。はっきり言って、現在のYouTubeでやっているのは、これの焼き直しのような企画に過ぎません。しかし、YouTubeのメイン視聴者である若い世代は昔のテレビを知らないため、こうした企画が逆に新鮮に見えて興奮をそそるのでしょう」(TV誌記者)


    このまま人気を博していくと、業界そのものの勢力図が変わってくる可能性もあるだろう。
    YouTubeの未来は、一体、どうなってしまうのか!?


    https://myjitsu.jp/archives/297198


    【【芸能】竹原慎二のYouTube再生回数がエグい! 800、700万再生をたて続けに超えることも… 】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 jinjin ★ :2021/08/05(木) 22:35:43.24 ID:CAP_USER9.net

    ひろゆき「AKB48は顔面偏差値48」を謝罪「言い過ぎました53」


    ひろゆきが、8月3日放送の『乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~』(テレビ東京系)で、「AKB48は顔面偏差値48」発言を修正した。


    ひろゆきが以前、AKB48を「顔面偏差値48」と評したことに、メンバーの田北香世子は「かわいい子はいっぱいいるので、さすがに48なわけはない。普通に60ぐらいあると思います。世間一般が50だとしたら、世間一般より*ばっかってことになっちゃう」と主張。

    その指摘を受け、ひろゆきは「48は言い過ぎました。すみません」と頭を下げて謝罪し、「53くらい?」と上方修正した。


    ひろゆきとAKB48のやり取りに、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

    《ひろゆきさん顔面偏差値を53にアップしてくれて優しいです》

    《かよよんひろゆき論破で顔面偏差値53にwww》

    《リアルな数字出す方がキッツいわ 48で良かったのに。 53……確かに。ってなっちゃうじゃん》

    「同番組で、2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)開設者であるひろゆきさんに、AKB48総監督の向井地美音さんが『AKB48がおとなしくなったのは2ちゃんねるのせいだ』と主張しています。


    向井地さんはAKB48に加入前からファンとして2ちゃんを見ており、『叩かれないよう修正しながらやっていたら、個性を出せなくなった』と告白しました。

    ひろゆきさんはアンチコメントについて『友達に言われたら傷つくけど、誤解が広まって叩かれていたら、それは僕じゃないと思う』と持論を披露。
    『好きと嫌いは表裏一体』とアンチがファンになる可能性が高いことをレクチャーしていました。


    大家志津香さんは『15歳からゴリゴリに見てる。傷つくけどマジで強くなる』と2ちゃんを参考にしていたことを話していました」(芸能ライター)

    AKB48の奥原妃奈子から「こういう人と結婚したい。かわいい」などと褒められ、ひろゆきがタジタジになる一幕も。
    ひろゆきの意外な素顔が見られるのもこの番組ならではだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/41c43ddaeb4a0c70211b0be349fc453cb9b8f7e9


    【【芸能】ひろゆき氏が『AKB48は顔面偏差値48』発言を謝罪!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ